メニュー

「教区報恩講」参詣案内

行事
2018年01月12日(金)

久留米教区報恩講は、本山報恩講(11月21日から28日までの七昼夜)や教区内各寺院での報恩講がお勤めされた後、教区を挙げて厳修してまいりました。

今年度は、宗祖親鸞聖人750回御遠忌記念事業により、大谷会館が使用できないため、会場を大谷講堂(九州大谷短期大学)と教区内寺院に変更し、厳修いたします。

例年とは異なる形となりますが、どうぞ今年度も有縁の方お誘いあわせの上、ご参詣くださいますようご案内申し上げます。

 

 


青少幼年報恩講

期 日 / 2018年2月4日(日)

場 所 / 久留米組 真敎寺 (久留米市寺町81)

 

 

教区報恩講

期 間 / 2018年2月7日(水)~2月8日(木)

場 所 / 九州大谷短期大学 大谷講堂

 

◆申込みについて

参詣者数、出仕者数を寺院ごとにまとめ、2017年度教区報恩講概要・申込書(教務所通第378号※下記にデータ有)にて、組長へ1月18日(木)までにお申し込みください。

 

 

 


 

PageTop