行事

2019.10.03

「米軍基地問題の現状」テーマに社会講座を開催します 10月25日

2019年10月25日18時から20時まで、大谷会館(久留米教務所、久留米市西町540-1)で「社会講座」を開催します。

 

沖縄で米軍基地問題を取材されている塚﨑昇平さん(琉球新報記者)を講師に、「米軍基地問題の現状」をテーマにお話を頂きます。

 

塚﨑さんは、大分県出身の琉球新報記者。辺野古取材班の一員として米軍基地問題の現状にも向き合われていますが、かつては、中国や韓国、沖縄への批判をネットでつぶやいていた「ネット右翼」だったといいます。塚﨑さんの記事「ネット右翼でした」

 

 

沖縄県の民意に反して、米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に伴う新基地建設が、「国益のため」として強行されている現状に、私たちはどう向き合うのか。

 

 

社会講座は、どなたでも参加できる公開講座です。

参加費は500円(高校生以下無料)です。

一緒に考えませんか。

 

 

 

< 一覧へ戻る