メニュー

帰敬式執行伝達講習会のご案内

行事
2017年10月03日(火)

ご門徒にとって帰敬式の受式は、真宗門徒の生活を確かめ、真宗の教えに生きることの名告りをあげられる大切な儀式です。

真宗大谷派では、真宗本廟(京都の東本願寺)にてほぼ毎日帰敬式を執り行っている他、ご門徒が所属する寺院(教会)においても住職(教会主管者)の執行のもと、帰敬式を行うことができます。

このたび、久留米教区では、寺院における「帰敬式執行に関する伝達講習会」を3年ぶりに開催することになりました!各寺院における帰敬式の執行方法について、時間をかけて丁寧に学んでまいります。

住職はもちろんのこと、衆徒(住職でない僧侶)や坊守、ご門徒の方でも参加いただけます。


1 期 日 2017年10月31日(火)

 

2 会 場 久留米組 真敎寺 本堂

 

3 内 容 帰敬式執行に関する講義及び実技(伝達講習)

 

5 対 象 住職・教会主管者、衆徒、坊守、門徒

 

7 参加費 1,500円

 

詳細につきましては、下記の『案内文書』を参照ください。(申込用紙もここにあります!)

 

 

前回の講習会の様子です(剃刀の儀の場面)

PageTop