おしらせ おしらせ

INFO

伝道講習会(後期) 徳田弁護士の特別講義、法話実習のお知らせ

★徳田弁護士による特別講義★ 3月26日より29日まで、久留米教務所において伝道講習会(後期)が始まります。 本日26日は、午後7時より、徳田靖之弁護士による特別講義が行われます。 一般聴講可能です。聴講料は500円。 徳田弁護士は、偏見や差別を受けてきた側の人々に寄り添い、法廷を通して国や社会の責任を問いかけておられる弁護士です。 ハンセン病国賠訴訟や薬害エイズ訴訟、最近では「司法修習生給費制廃止違憲訴訟」に取り組まれ、「誰もが安心して暮らせる大分県条例(県障がい者差別禁止条例)をつくる会」の代表・事務局長でもあります。

詳しく読む

INFO

大竹晋 氏(仏典翻訳家)講師に公開講座 九州教研が4月4日(木)に

九州教学研究所(江上賢成所長)は、2019年4月4日(木)15時~5日12時(金)まで、2018年度公開講座を開催します。 『無量寿経論』『大乗起信論』研究の現在と『大乗非仏説をこえて』―浄土真宗との関わりを中心に―をテーマに、大竹晋 師 (仏典翻訳家)が講演します。 九州教学研究所では今期(2017年度~2019年度)、『大乗非仏説論』を考える」というテーマを掲げ、学習や研究を行ってきました。標記テーマの元には、昨今宗派内で取り沙汰されている「往生の問題」を同時に考えて行けないだろうか、という意図がありました。両者に共通して介在する問題は、テキストを忠実に見る文献

詳しく読む