おしらせ おしらせ

INFO

帰敬式法座(山門東組)が始まりました。

帰敬式とは、法名をいただき、あらためて仏弟子としての歩みをはじめる、人生再出発の儀式です。 久留米教区では、本山の指定事業として始まった「帰敬式法座」を実施するにあたり、山門東組・山門西組(柳川市・みやま市)を指定し、昨年度は2組合同でご門徒さんも交えて、事前学習会を重ねてきました。本年度は本講座の実施年度にあたることから組のスタッフ会で話し合いを重ねています。 山門東組では、10月27日(土)13時より「宗祖親鸞聖人750回御遠忌法要」が勤修されます。その際に、本山鍵役の執行のもと、帰敬式が行われますが、その前後を含めて、帰敬式の意義や三宝に帰依す

詳しく読む