おしらせ おしらせ

INFO

「死刑執行の停止、死刑廃止を求める声明」を発表

真宗大谷派では9日付で、7月6日に法務省が死刑確定者7名の死刑を執行したことについて、宗務総長名による宗派声明を発表しました。 死刑執行の停止、死刑廃止を求める声明 7月6日、東京拘置所で3名、大阪拘置所で2名、広島拘置所で1名、福岡拘置所で1名の死刑が執行されました。 オウム真理教が起こした事件によって亡くなられた方々に哀悼の意を表するとともに、遺族、被害者の皆さまの悲しみや、今なお後遺症・心的外傷後ストレス障害などで苦しんでおられる方々の心情を思うとき、言葉を失います。 このたび死刑執行された人々は、オウム真理教の教祖および信者であります。彼らの

詳しく読む