おしらせ おしらせ

INFO

元気なお寺づくり講座 6月20日に最終回(寺業計画発表会)

真宗大谷派(本山)企画調整局と久留米教区で取り組んでいる「元気なお寺づくり講座」は、2月27日に始まり、4回の講座を終えました。 第5回は、6月20日13時から夕方まで行われ、参加した12ヶ寺が練り上げた事業計画書を発表し、全日程を終えます。発表時間は1ヶ寺20分(発表8分、質疑応答12分)。 寺が今、講座を通して何を課題とし、どう変わろうとしているのか。最終回はどなたでも見学できますので、興味のある方はどうぞ足をお運びください。 これまでの講座については、「浄土真宗ドットインフォ」に掲載されていますので、ご覧いただけれ

詳しく読む

INFO

徳田弁護士が講演 柳川市で6月2日(土)

徳田靖之弁護士(大分市)を招き、6月2日(土)午後1時から、白雲社やながわホール(柳川市)で山門西組同朋大会が開催されます。 徳田弁護士は、偏見や差別を受けてきた側の人々に寄り添い、法廷を通して国や社会の責任を問いかけておられる弁護士です。ハンセン病国賠訴訟や薬害エイズ訴訟、最近では「司法修習生給費制廃止違憲訴訟」に取り組まれ、「誰もが安心して暮らせる大分県条例(県障がい者差別禁止条例)をつくる会」の代表・事務局長でもあります。 柳川市内の大谷派寺院で構成する山門西組の主催。 「自分で偏見を解くこと、自分をひらいていく努力をすること、自

詳しく読む