おしらせ おしらせ

INFO

ホームページ部会会議が行われました

2017年度、部会員が新たに加わり、初めて全員集合の部会会議を行いました。 「たのもしいメンバーがそろいました 😭 」(蓮尾幹事) 「みなさんに楽しんでもらえるメディアにしていきます 💪 」(廣瀬さん)

詳しく読む

INFO

御本尊動座式を行いました

久留米教務所で8月22日、教区会参事会員や教区門徒会常任委員らの出席のもと、御本尊動座式が行われました。 建設中の新たな教区会館に御本尊を安置するにあたり、京仏師によって御身拭(おみぬぐい)を行い、来年1月に戻られます。 動座式では、最初に勤行を行い、『阿弥陀経』等をお勤め。 「御本尊動座の儀」(櫃(ひつ)納め)では、御本尊を動かし、お櫃に納めました。 動座式の様子は、下の動画でも

詳しく読む

INFO

お盆

お盆がやってきます。亡き人やご先祖を縁に家族や人が集い、手を合わせ、お念仏を申す。大切な仏事として、お盆を迎えていただければと思います。 しかし、いったいお盆とはどんな仏事なのでしょうか。東本願寺の小冊子「お盆」より、由来をご紹介します。 〈お盆とは〉 お盆とは「盂蘭盆(うらぼんえ)」といい、原語の意味としては諸説ありますが、「倒懸(とうけん)」と漢訳され、逆さに吊るされたような苦しみを表すものとされてきました。 お盆の行事は、『仏説盂蘭盆経』というお経に説かれている釈尊のお弟子・目連尊者の物語に由来するものです。 神通第一と呼ばれた目

詳しく読む