おしらせ おしらせ

INFO

2016年度教区報恩講のご案内

来る2017年2月5日(日)から6日(月)にかけて、2016年度久留米教区報恩講を厳修いたします。 今年度は、会場を九州大谷短期大学に移し、また時間帯も下記のとおり両日ともに午後からの開式となります。 どなたでもご参拝いただけます。 是非お誘いあわせの上、ご参拝くださいますようご案内いたします。 2016年度教区報恩講日程(予定) 2月5日(日曜日) 13:30 開式 13:35 勤行・御文 14:30 法話 講師:吉元信暁(九州大谷短期大学教授) 16:00 閉式 16:30 教区帰敬式 ※要事前申込 (~18時)

詳しく読む

INFO

全九研、大谷派のつどい

佐賀市で12月6、7日に開催された「人権社会確立第36回 全九州研究集会」に参加してきました。 佐賀新聞によると、約4500人が参加されたそうです。 佐賀新聞社の富吉賢太郎さんは、社長の差別発言を受けての取り組みを語られました。その中で、園田久子さんの「こんにゃく芋のように、ゆさぶって、ゆさぶって、差別意識を落とす」という言葉を繰り返され、印象的でした。 記念講演では作家の雨宮処凛さんと部落解放同盟中央執行委員長の組坂繁之さんが対談しましたが、その中で、雨宮さんはAEQUITAS エキタスの「伝説のスピーチ」といわれる動画を紹介

詳しく読む