メニュー

寺院の危機と可能性

ブログ
2016年11月04日(金)

11月7日午後2時から午後5時半ごろまで、久留米教務所で「寺院の危機と可能性」をテーマに教化委員会学習会を開きます。

 

現代人の死生観や葬送問題などを研究されている第一生命経済研究所の小谷みどり先生にご出向いただきます。

 

寺院を取り巻く今は、社会から求められている僧侶とはいったどんな存在なのか。現状を直視しつつ、可能性を聞きます。

 

どなたでも聴講可能です。

 

仏教を取り巻くこれからを考えませんか。

PageTop