メニュー

グリーフケアって何?

ブログ
2018年07月06日(金)

「グリーフケア」という言葉をご存じですか。

 

グリーフ(Grief)は悲嘆。死別などによる深い悲しみのことです。そうした方を支援(ケア)することを、グリーフケアと呼びます。

 

 

 

大切な人が亡くなると、遺族は通夜、葬儀を執り行い、その後も中陰や初盆、年忌法事を勤めます。

参考:なるほど仏事

 

 

その中で別離の事実を少しずつ受け止め、家族やさまざまな人とのふれあいや出会いなおしを通して、心をほぐしながら、亡き人や教えと向き合ってきたのではないでしょうか。

 

 

お寺や僧侶の営みは、グリーフケアに相通じるところがあります。

 

 

 

そんなグリーフケアについて、「浄土真宗ドットインフォ」で記事をまとめております。動画などもございますので、ぜひご覧ください。

 

 

 

 

 

 

グリーフケア特集

 

PageTop